プロミスなら30日無利息

【プロミスの30日無利息】 初めての方に嬉しいサービス!

当サイトにお越し頂き、誠にありがとうございます!

 

テレビCMなどでも非常に知名度が高く人気の「プロミス」。

 

「できるだけお得に借りるキャッシングサービスはないだろうか?」

 

考える女性

 

と、お考えのあなたには、ぜひプロミスで申し込み&審査をすすめてはいかがでしょうか。

 

その一番の理由が、「30日無利息サービス」が使えること。

 

利用する簡単な条件として、

プロミスの利用がはじめてであること。

 

メールアドレスの登録とWeb明細を利用すること。

 

たったこれだけになります。

 

これは利用しない手はないでしょう!

 

はじめて利用した日の翌日から30日間内であれば、追加で増額した利用金額についても30日無利息の対象となるのも大変魅力です。

 

ちなみにプロミスのような30日無利息サービスをどこのキャッシングサービスでもやっているかというと、一概にそうではありません。

 

無利息期間が全くないところ

 

無利息期間はあるが短期間なところ

 

各キャッシングサービスによって,まちまちです。

 

また、下記の点は特に注意したいところです。

 

それは、「無利息期間の起算日」です。

 

プロミスの30日無利息サービスの起算日は、“初回出金日の翌日から”となっています。

 

「どこでもそうじゃないの?」

 

とお考えかもしれませんが、そうではありません。

 

例えば、同じ30日無利息であっても、“契約日の翌日から”などの条件付けがされており、プロミスより不利な条件となっているキャッシングサービスもあります。

 

このあたりの条件を決して見落とさずに判断していきましょう!

 

勉強になりましたと言う女性

プロミスのポイントサービスで30日無利息に加え+αの期間を!

 

プロミスでは、キャッシング利用中にポイントを貯めて無利息期間などに交換することができます。

 

交換できる無利息期間は、ポイント数によって当然異なります。

 

また、ポイントは、プロミスの提携ATM手数料を一定期間無料にするなどの別のサービスに充当することもできます。

 

ポイントの貯め方は、ポイントサービスの申し込み時、会員サービスのログインの時、プロミスからのお知らせ確認の時などなど、多くの場面で貯めることが可能です。

 

〜ポイントによる無利息期間〜

 

250ポイント : 7日無利息
400ポイント : 15日無利息
700ポイント : 30日無利息

 

プロミスの「ポイントサービス」の利用開始は簡単で、契約後にもらえるプロミスカードの番号・暗証番号を使って、会員サービスにログインし申し込みをするだけになります。

 

これもお得にキャッシングできるサービスなので、ぜひ利用しましょう!

プロミスでは30日無利息の他、手数料などの余計な負担が少ない!

 

プロミスでは、振り込みキャッシング時の振込手数料や、カードキャッシング時の三井住友銀行の提携ATM手数料が、

 

いつでも無料になります。

 

お金に困っている時なので、余計な負担は1円でも無くしたいものです。

 

仮に手数料などが頻繁にかかるようなキャッシング先では、積りに積もって気付かない内に大きな負担になりかねません。

 

プロミスならその点安心です!

 

おススメする女性

プロミスの口コミ&体験談はこちら!やはり30日無利息は評判!

 

プロミスの口コミを聞く女性A

 

30代女性さん

 

友達から「早いしいいよ」と聞いていたので申し込みました。
早いだけでなく、30日無利息はとてもお得に感じました。どこがいいか聞かれたら私もプロミスを紹介すると思います。

 

20代男性さん

 

転職して半年、歩合給で収入がまだ安定していませんでした。
プロミスで借りようと思ったのは電車内の広告を見たのがきっかけです。
生活費で10万円借りました。特に急いでなかったのですが、スマホの申し込みから振り込まれるまで、1時間ちょっとでできたと思います。大変助かりました。

 

30代男性さん

 

他社からの借入れが2件あったんですが、まとめてくれました。
利息が安くなり毎月の支払いが楽になりました!

 

20代男性さん

 

審査は厳しいかわかりませんが、アルバイトで月収入12万の僕でも10万可決しました。

 

20代女性さん

 

30日無利息が決め手になりました。
お金に困っている時は1円でも安くしたいですし。
プロミスで借りて満足です。

 

プロミスの「審査のコツ」や「カンタン申し込み」、「フル入力申し込み」などの詳細情報は下記リンク先ページで確認できます。

 

>>>プロミスの審査や申し込みのテクニックを学ぶ!